おでかけ

しぶんぎ座流星群2022/福岡の見える方角やピーク時間!おすすめスポットも!

毎年、1月に見れるしぶんぎ座流星群は、天体観測を楽しみにしている人の年明けを飾る楽しみなイベントではないでしょうか?

ペルセウス座流星群やふたご座流星群と共にしぶんぎ座流星群は、年間3大流星群のひとつであります。

ここでは、しぶんぎ座流星群を福岡で見たいと思っている方へ向けて

【しぶんぎ座流星群2022福岡の見える方角やピーク時間!おすすめスポットも!】として

福岡県でしぶんぎ座流星群を観測する場合の情報をまとめました。

参考にしていただければと思います。

この記事でわかること

・しぶんぎ座流星群2022福岡の見える方角やピーク時間!

・しぶんぎ座流星群2022福岡の観測おすすめスポット

・しぶんぎ座流星群とは

・しぶんぎ座流星群2022福岡の天気は?

2022年しぶんぎ座流星群/福岡で見える方角やピーク時間は?

2022年のしぶんぎ座流星群が、福岡で見える方向とピーク時間はこちらです。

・方角:全方向

・ピーク時間:1月4日5~6時頃


引用:https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2022/01-topics02.html

しぶんぎ座流星群の流星が見え始めるのは、放射点が昇ってきたあとの1月4日1時ごろからになります。
今年のしぶんぎ座流星群の極大は1月4日の5時から6時頃と予想されています。
この時間帯は放射点の高度が高くて、とても良い条件になっています。
※「放射点」とは、流星群の流星が、そこから放射状に出現するように見える点です。
ピークになる5時台には1時間当たり50個以上になる可能性もあります!
(その年によって流星数が変化するので1時間当たり30個ほどにとどまることもあります。)
そして、流星群の観察には、月明かりも大切なポイントになってきます。
月明かりができるだけない状態での観察が、より流星群をきれいにはっきり見ることができます。
1月3日が新月なので、2022年のしぶんぎ座流星群の観測時は月明かりの影響を全く受けずに観察することができます。
2022年のしぶんぎ座流星群の観察は、まれにない絶好の機会なのでぜひ楽しみたいですね!




しぶんぎ座流星群2022福岡の観測おすすめスポット

しぶんぎ座流星群2022の福岡での見えるオススメのスポットはこちらです!

  • 星野文化館
  • 皿倉山
  • 海の中道海浜公園

それでは1つずつご紹介していきます。

しぶんぎ座流星群2022福岡の観測おすすめスポット①星野文化館

ひとつめの「しぶんぎ座流星群」を福岡でみるおすすめスポットは星野文化館です。

星の文化館は星野村にある公園で、プラネタリウムや望遠鏡が設置されている公開天文台です。

標高400mの高台にあるので昼間は眺めがよく、夜は街明かりに影響されない場所にあるので、天体観測にはもってこいのスポットです!

◆基本情報

・所在地:〒834-0201 福岡県八女市星野村10816-5
・アクセス:広川インター、八女インターより車で約50分。大分からは杷木インターより約50分。
・問い合わせ:0943-52-3000
・Webサイト:https://www.hoshinofurusato.jp/
星野村には九州最大の口径100cmもある巨大な天体望遠鏡があるので、昼でも夜でも星空を観測することが出来ます。

肉眼で天の川を見ることも可能ですよ。




しぶんぎ座流星群2022福岡の観測おすすめスポット②皿倉山

ふたつめの「しぶんぎ座流星群」を福岡でみるおすすめスポットは皿倉山です。

標高622mの皿倉山からは、眼下に『100億ドルの夜景』を謳われる圧巻の景色が望めます。

デートスポットとしても有名です。

◆基本情報
・所在地:〒805-0057 福岡県北九州市八幡東区尾倉
・アクセス:車で小倉から国道3号線経由、 皿倉山登山道を通り約50分
・問い合わせ:093-671-4761
・Webサイト:皿倉山ケーブルカー

 

皿倉山には、ケーブルカー、ハイキング トレイル、市街を一望できる山頂の展望エリアがあります。

夜景と一緒に流星群も楽しめるという、市街地からも気軽に行けるスポットです。




しぶんぎ座流星群2022福岡の観測おすすめスポット③海の中道海浜公園

3つめの「しぶんぎ座流星群」を福岡でみるおすすめスポットは海の中道海浜公園(デイキャンプ・BBQ場)です。

 

◆基本情報
・所在地:〒811-0321 福岡県東区西戸崎
・アクセス:福岡空港からグーグルマップで確認
・問い合わせ:092-603-1111
・Webサイト:https://uminaka-park.jp/

デイキャンプ・BBQ場は10時〜19時30分までと時間制限がありますが、その周辺であればゆっくり観測する事が出来ます。

駐車場も併設されているので、車でも気軽に行けるスポットです♪




しぶんぎ座流星群とは

しぶんぎ座流星群の一般的な出現時期は12月28日から1月12日頃になります。

全編英語ですが、しぶんぎ座流星群については1:17からです。

しぶんぎ座流星群は1年の最初に見ることのできる流星群になります。

その年によって出現数はかなり変化があるので、2022年にどれくらい流れるか予想するのは難しい流星群なのです。

1時間あたり100個程度の流星が見られた年もあるようですが、通常は1時間あたり20個から50個程度の出現になります。

夏に見られるペルセウス座流星群と違い、しぶんぎ座流星群は真冬の寒い時期での観測になるので、万全の防寒対策をしなければなりません。

防寒対策をしっかりして、数時間の真冬の空の天体ショーを楽しみたいですね♪




しぶんぎ座流星群2022福岡の天気は?

ここまで福岡県内で、しぶんぎ座流星群を観測する場合の情報をお伝えしてきました。

あと気になるには、当日のお天気ではないでしょうか?

 

こちらのサイトでは検索日からの2週間予報を見ることができますので、参考にされてください。

福岡県の天気予報サイト




まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、【しぶんぎ座流星群2022【福岡】の見える方角やピーク時間!おすすめスポットも!】として、福岡県内でしぶんぎ座流星群を観測する場合の情報を調べてまとめてみました。

・2022年のしぶんぎ座流星群 福岡で見える方角は全方向
・2022年のしぶんぎ座流星群が福岡で見えるピークは時間は1月4日5時~6時ごろ

 

2022年のしぶんぎ座流星群を福岡で見るおすすめスポットは以下の通りです。

・星野文化館
・皿倉山
・海の中道海浜公園

 

さぁ、しっかり防寒対策をして今年最初の大規模な天体ショーを楽しみましょうね!

最後までお読みいただきありがとうございました。