スポーツ

柴原瑛菜のラケットやガットは?エレッセのウェアもかわいい!

去る6月2日、フランスで開催されたテニスの全仏オープンで見事、混合ダブルスでの優勝を飾った「柴原瑛菜&W・クルーホフ」組の二人。

全仏オープンでの日本人選手の優勝は1997年の平木理化選手以来25年ぶり、四大大会を見ても、1999年に杉山愛選手が優勝して以来23年ぶりという快挙です!

クルーホフ選手は、柴原選手の力強いプレーを試合で見て惹かれ、なんと大会1ヶ月前にInstagramのDMを使ってペアを組みたいと誘ったそうです。

出会って1ヶ月でグランドスラム優勝を勝ち取るなんて、本当にペアとしての相性が良かったということですね☆

そんな柴原選手は笑顔がチャーミングで可愛い、高身長でモデルのようなスタイルだとの声も上がっています☆

そこで気になるのは「柴原瑛菜が使用しているラケットやガットは?」「柴原瑛菜のウェアがかわいい!」というところではないでしょうか?

今回はそんな柴原瑛菜選手の愛用品についてご紹介します♪

この記事でわかること

・柴原瑛菜のラケットやガットは?
・柴原瑛菜着用のエレッセのウェアもかわいい!

柴原瑛菜のラケットやガットは?

さっそく柴原瑛菜選手の愛用している、ラケットとガットを調べてみました。

調べた結果、柴原瑛菜選手が使用しているラケットは「YONEX EZONE98/2022」ガットは「PORYTOUR PRO125」で、共にYONEX製です。

 

柴原瑛菜選手は、あの有名なYONEXさんの契約選手なんです!

今年初めのInstagramにて、今年から「YONEX EZONE98」を使用すると、笑顔の写真付きで伝えています。

また、YONEX公式の柴原瑛菜選手紹介ページでも、同商品を使用していると記載がありました。

このラケットのネットでの評判はこちら↓

・男性女性どちらも中級~上級向け

・柔らかな打球感と反発力で軽くボールが飛んでいく

・EZONEの特徴である、パワーを更に重視しボールスピードが出しやすい

・パワーとコントロール性のバランスが良い

このEZONEシリーズは大坂なおみ選手やシャポバロフ選手など沢山のプロテニス選手も愛用しているそうです。

続いて使用しているガットはどのような物なのでしょうか?

こちらもYONEX公式の柴原瑛菜選手紹介ページに「PORYTOUR PRO125」を使っていると記載がありました。

このガットは柔らかく、肘や肩に負担がかかりにくい優しい設計になっているそうです。

ネットでの評判はこちら↓

・柔らかくしなやかでさらさらした感触

・滑りもよく、クロスを通りやすい

・軽く、しなやかで弾きが良い

・バランスの良いスタンダードモデルで、ポリストリングス初心者にも良い

蛍光イエローのストリングスで、ラケットの落ち着いた雰囲気と合わせると素敵ですよね☆

 




柴原瑛菜着用のエレッセのウェアもかわいい!

そして気になるウェアは、スポーツブランド“エレッセ”のものです。

エレッセは2020年1月より柴原瑛菜選手とアスリートサポート契約を結びました。

そのため、柴原瑛菜選手は試合でエレッセのウェアを着用しています。

 

上品なスポーティーさと可愛さを兼ねそろえたエレッセのウェアは、柴原瑛菜選手の魅力を更にアップさせていますね☆

そんな可愛いウェアを提供しているエレッセはこんな会社です↓

・エレッセは㈱ゴールドウインが展開するスポーツブランド

・1950年にイタリアで生まれ

・創業者は貴族の血を引き、レオナルド・サルバディオ氏

・スポーツを愛す創業者の生み出したコンセプトは機能性と美しさ

・エレッセのシンボルマークは情熱の赤とイタリアのオレンジの太陽が

モチーフになった“ハーフボールマーク”

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ena Shibahara 柴原瑛菜(@enashibs)がシェアした投稿

エレッセでは公式ページで柴原瑛菜選手のウェアについて、プレースタイルに対応する様々な機能を盛り込んだ開発を行い、最高のパフォーマンスが発揮できる工夫がされていると紹介しています。

エレッセのウェアはデザインの可愛さだけではなく、さらにパフォーマンス機能も考えられているのですね!

柴原選手はウェア以外にもTシャツやパーカー、ブルゾンなども愛用しているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ena Shibahara 柴原瑛菜(@enashibs)がシェアした投稿

柴原瑛菜選手は170㎝と長身でスタイルが良いので、素敵に着こなしていますね♪




まとめ

今回は全仏オープン混合ダブルスで見事優勝を果たした、柴原瑛菜選手が使っている、ラケットやガット、ウェアについてご紹介しました。

全仏オープン1ヶ月前、オランダのウェスリー・コールホフ選手から突然届いたインスタのDMがきっかけで、ペアを組むことになった二人です。

この二人はペアとしての相性が抜群だったのかもしれませんね♪

そんな柴原瑛菜選手が愛用しているラケットは『YONEX EZONE98』の最新モデル2022で、ガットも同じくYONEX製の『PORYTOUR PRO125』です。

そして、着用しているウェアはイタリアのスポーツブランド『エレッセ』のものです。

可愛いエレッセのウェアは、キュートな柴原選手にとっても似合っていますね♪

そんな柴原選手、今後も素晴らしいパフォーマンスで、日本中を元気にしてくれるのではないでしょうか。

笑顔がチャーミングで可愛らしい柴原選手、これからも素晴らしい活躍ができますよう、応援していきたいですね♪