スポーツ

【佐藤瑠星】大津の守護神!GKに転向してたった4年で日本代表候補にも!

高校サッカー選手権大会も決勝戦を迎え、大津高校と青森山田の激戦が見られます。

熊本県の大津高校GKがナイスセーブ連発でうまい!っと評判になっています。

ここでは、『【佐藤瑠星】大津の守護神!GKに転向してたった4年で日本代表候補にも!』として、佐藤瑠星選手についてまとめてみますね。

 

佐藤瑠星プロフィール

佐藤瑠星選手のプロフィールをまとめました。

・名前:佐藤瑠星(さとうりゅうせい)
・生年月日:2003年10月24日
・身長:191センチ
・体重:80kg
・背番号:1
・ポジション:GK
・趣味:試合観戦
・出身中学:合志市立合志中学

卒業後は、筑波大へ進学するようですね!




GK転向4年でU-18日本代表候補

佐藤瑠星選手は中学2年生の夏にGKに転向します。

転向して4年でU-18日本代表候補になるってすごいですよね!

GKに転向したのは恩師の勧めがあったからのようです。

191cmの長身を生かし、GKとしてセンスを見出したのでしょうね。

そして、1年後には県のトレセンメンバーに選出されるまでになります。

佐藤瑠星選手の動を紹介しますね。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、【佐藤瑠星】大津の守護神!GKに転向してたった4年で日本代表候補にも!と題して、佐藤瑠星選手についてまとめてみました。

大津高校の検討を祈ります!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。