スポーツ

野々村芳和の若い頃が超イケメン!美人嫁との馴れ初めや子供についても!


Jリーグの新チェアマン野々村芳和(ののむらよしかず)さん。

野々村芳和さんは、若い頃にコンサドーレ札幌でJリーガーとしてプレーしていて、クラブ史上初のOB社長になった方です。

内定が正式決定すれば、初のJリーガー出身で歴代最年少のチェアマン誕生になると話題です!

そして、そんな野々村芳和さんの若い頃が超イケメンだったってご存じですか?

今のお姿もダンディーな野々村さんですが、若い頃とはまた印象がかなり違います!

若い頃のイケメンぶりやサッカーでどんな経歴の持ち主なのか気になりますよね?

そして野々村芳和さんの嫁がめちゃくちゃ美人だと評判なんです!

嫁や子供など家族情報も気になるので、調べてみました。

今回は『野々村芳和の若い頃が超イケメン!美人嫁との馴れ初めや子供についても!』と題して以下のことをまとめてみます。

・野々村芳和の若い頃が超イケメン

・野々村芳和と嫁の若い頃のCM共演動画と子供について

・野々村芳和の経歴プロフィール

さっそくいってみましょう!

野々村芳和の若い頃が超イケメン!

早速、野々村芳和さんの若い頃の画像を見てみましょう。

さわやかなイメージでかっこいいですよね!

こんな素敵なコメントがありました。

この時の野々さんに教えたい。
あなたはコンサドーレの社長になってJ1に定着してますよ。
ありがとうございます。

引用:Twitter

何だか胸に響きます。

このあと「そしてあなたはJリーグチェアマンになるんですよ」と続きそうですよね。

Jリーグで若い頃にプレーしていた野々村芳和さんに語り掛ける言葉。

J2で苦しんでいたころにJ1昇格のために当時の岡田監督から直接オファーを受け、男気で受けた野々村さんは、J1昇格へ大きく貢献されました。

現役時代の若い頃の試合で、カズ選手と競り合う野々村芳和さんの画像がありました。

お二人とも若い!

野々村芳和さんが、現役引退のあとに始めたスクールの教え子さんが一緒に写真を撮っていたのをSNSに投稿されていました。

野々村芳和さんの若い頃、設立したサッカースクールでコーチもされていました。

イケメンの元Jリーガーのサッカースクールで人気も凄かったんじゃないでしょうか♪

子供たちもサッカーが楽しい!大好き!って思って野々村芳和さんのスクールに通っていたんでしょうね!

若い頃のノノコーチとの写真は宝物になっているでしょうね♪




野々村芳和と美人嫁との馴れ初めや子供は?

野々村芳和さんの嫁は元モデルの松本里織さんです。

コンサドーレのスポンサーでもある石屋製菓の『白い恋人』のCMを若い頃の野々村芳和さんと嫁で出演している動画がありましたので、ご紹介します。

初々しい演技とベタな設定がほのぼのします♪

野々村芳和さんも若い頃イケメンですが、奥さんもめちゃめちゃ美人ですよねー!

CMでは恋人の設定ですが、この時はすでにご結婚されています。

このCMに出演することになったのは奥さんも「記念に一回ぐらい」と思ったからとのことです。

野々村芳和さんの嫁のモデル時代の画像は活動を探してみましたが、残念ながらでてきませんでした。

サッカー選手とモデルのカップルって多いですよね!

長谷部誠選手と佐藤ありささんや、大迫勇也選手と三輪麻未さん、三浦知良選手と設楽りさ子さん、など挙げればキリがないくらいです。

そして美男美女のカップルが多いように思います。

野々村芳和さんも若い頃めちゃめちゃイケメンだったので、こんなに綺麗な嫁なのもお似合いすぎてカッコいいですよね!

野々村芳和さんと嫁のなれそめについては詳細はわからなかったですが、他のサッカー選手とモデルのカップルと参考に考えてみて、友達からのつながりではないでしょうか。

そして、気になる子供ですが、野々村芳和さんには子供が2人いるようですが、詳しい情報は公表されていません。

野々村芳和さんが現在49歳になるので、年齢はそこそこ大きなお子さんかもしれません。

家を選ぶときに子供の学校に近いところにしたという話もあるので、子供中心に想う海底的なパパさんなのでしょうね。

子供については、また明らかになればここに追記しますね。




野々村芳和プロフィール・の経歴

ここでは野々村芳和さんのプロフィールなど経歴をお伝えしますね。

プロフィール

名前:野々村芳和(のむらよしかず)

生年月日:1972年5月8日

年齢:49歳(2022年2月現在)

出身地:静岡県清水市(現 静岡市清水区)

出身高校:静岡県立清水東高校

身長:175㎝

現役時代ポジション:MF

経歴

清水東高校を卒業し慶応大学へ進学。

1995年にジェフ市原でJリーガーとしてデビュー。

1998年はリーグ戦23試合出場

2000年コンサドーレ札幌に、J2で苦戦していたチームを立て直すため当時の岡田監督から熱望されコンサドーレ札幌へ移籍。

2000年にJ1昇格に貢献する。

2001年現役引退後は、サッカー解説者などを経て、

2013年にコンサドーレの代表取締役社長兼CEO就任。

2022年1月11日に社長を退任し、会長へ就任。

野々村芳和さんは小学校1年生からサッカーをはじめ、清水FC所属でした。

小さい頃からその能力は高く評価されていました。

小学校6年生のころから原因不明の発作に悩まされて、年月がたつごとにプレッシャーのかかる試合で発作が出るようになりました。

病院で検査をしても原因が分からなかったので、「自分は気が小さい人間なんだ」と思っていたんだそうです。

そして、だんだんと自分の心臓をコントロールできるようになって、発作が生きたときはどう気持ちをなだねるか、とか緊張しないように訓練されたようです。

野々村芳和さんが20歳の若い頃に検査で心臓病が発見され「手術すれば治りますよ」と言われ、自分は弱くて発作を起こしていたんじゃないんだと嬉しかったそうです。

心臓の手術なのでそれなりに大きな病気ですが、ご本人は怖さはなくて本当に嬉しかったらしいです。

それまでに病気じゃないと言われていたので、心の問題ではなかったと安心したでしょうね。

そういう経緯から野々村芳和さんは、若い頃から「心を鍛える」ということをやってこられました。

そのことが役にたったと実感されているので、心を鍛えるようなことを子供たちにもやってくれたらと望んでいます。

すると良い方向へ持っていけるんではないかと。

チェアマンとして、若い頃からの経験や苦労が、日本サッカー界に生かされてくるのではないでしょうか。

野々村芳和さんは、ビジネスにおいてもビジョンを掲げるだけでなくて、それをしっかりと有言実行するので、信頼感があると評判です。

プレゼンスキルがあるだけでなくて傾聴力もあるとのこと。

野々村芳和さんはその人柄も素晴らしいと評判で、たった6年でコンサドーレという地方クラブの売上をを3倍強に伸ばすことができたのは、野々村芳和さんの人柄も大きく関係していると評価されています。

若い頃から先輩に可愛がられ後輩に慕われ、チームメイトに信頼され、ファンに愛されてきた野々村芳和さんへの、チェアマンとしての期待も大きくなりますね。




まとめ

今回は『野々村芳和の若い頃が超イケメン!美人嫁との馴れ初めや子供についても!』と題して、野々村芳和さんについて以下のことをまとめました。

野々村芳和さんの若い頃は超イケメン!

野々村芳和さんの嫁は美人で元モデルでした。

夫婦で若い頃に北海道銘菓の「白い恋人」のCMに共演しています。

野々村芳和さんに子供は2人おられるようですが、子供の年齢や性別などはわかりませんでした。

今後明らかになれば追記します。

初の元Jリーガーで、歴代最年少のチェアマン誕生ということで話題も大きくなりますが、きっと日本のサッカーがよりよくなる活躍をされるのではないかと期待しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。