スポーツ

仲井慎の身長や最速は?出身中学やプロフィールに進路は?【下関国際】


2022年夏、全国高校野球選手権大会(甲子園)は盛り上がっていますね。

8月22日に開催される決勝戦は、山口健代表の下関国際高等学校と宮城県代表の仙台育英になりました。

仙台育英の7年ぶり3度目の決勝戦出場に対して、下関国際高校は初の決勝戦進出となり、どちらの応援も相当熱が入ることは間違いないのではないでしょうか。

私も今から試合を見るのがとっても楽しみです。

特に下関国際高校は大会前はノーマークでダークホース的な存在でしたが、試合を重ねるごとにチームの成長が凄まじく、下関国際の監督も驚いているんだとか。

なかでも注目したいのは仲井慎(なかいしん)選手ではないでしょうか。

準決勝の大阪桐蔭戦でも、点を取って取られての息をのむ試合展開で、トリプルプレーのミラクルプレーも見せてくれました!

そのミラクルプレーの成功に一役買ったのが仲井慎選手なのですが、仲井慎選手はショートと投手、バッターと3刀流をこなす選手なんです!

今大会で大きく評価を上げた選手の1人として、ドラフト指名候補としてリストアップしている球団も複数あるんだとか。

そんな仲井慎選手の、身長や出身中学などプロフィールが気になりますよね。

さらには仲井慎選手の投げる球の最速なども気になるところです。

 

ここでは『仲井慎の身長や最速は?出身中学やプロフィールに進路は?』として、以下の事をまとめました。

この記事を読んでわかること
  • 仲井慎の身長体重などプロフィール
  • 仲井慎の出身小学校・中学など野球経歴
  • 仲井慎の進路について
  • 仲井慎に対する世間の評判や反応
札幌大谷のマネージャーがかわいい!長谷川華子の中学や身長!札幌大谷高校の野球部マネージャーがめちゃくちゃかわいい、美人だと評判になっていますね! 第104回全国高校野球選手権大会に出場の南...
須江航監督の嫁や子供の家族構成と学歴!評判爆上がりのインタビュー全文仙台育英高校野球部の須江航監督。 甲子園常連校の強豪校で、優勝が初だということに驚いたのは私だけでないと思います。 22日の...

仲井慎の身長などプロフィール

下関国際の仲井慎選手について、プロフィールと家族情報など見ていきましょう。

 

仲井慎プロフィール

名前:仲井 慎(なかい しん)

生年月日:2004年4月22日

年齢:18歳(2022年8月現在)

出身地:兵庫県加西市

身長:177cm

体重:73kg

身長は177cmということで高身長ですよね!

下関国際高校野球部の中では、赤瀬健心選手が182cmで一番高身長でその次に高いです。

まだまだ身体も大きくなる可能性が高いので、体重ももっと増えてくるでしょうね!

仲井慎の球速と球種

仲井慎選手の球速は最速147km/hです。

これまでは146km/hでしたが、今大会で更新しています。

 

仲井慎選手が投げられる球種は

  • ストレート
  • カーブ
  • 縦横スライダー
  • ツーシーム

になり、試合では速いストレートとスライダーをメインで使い投げています。

 

仲井慎の父親

こちらのツイートに

昨日の激闘を制した後の仲井慎パパと橋爪成パパ

とありました。

左側の方が仲井慎選手とお顔が似てるのかな?と思いましたがいかがでしょうか。

いずれにしても、両端のどちらかの方が仲井慎さんの父親だと思われます。

仲井慎選手の母親や兄弟については、情報がでてきませんでした。

 




仲井慎の出身小中学校

仲井慎選手は兵庫県加西市立九会小学校を卒業し、加西市立加西中学校卒業です。

仲井慎の出身小学校

兵庫県加西市立九会小学校で九会野球スポーツ少年団に所属していました。

在籍していた少年団があった九会地区のフェイスブックで、喜びと応援のコメントがされていました。

九会野球スポーツ少年団では、橋爪成選手もここでプレーしていました。

仲井慎選手が野球を始めたのは、小学2年生の頃のようです。

バッテリーを組んでいる橋爪成選手とは、小学校の頃から組んでいるので息もピッタリなのでしょうね!

仲井慎の出身中学校

加西市立九会小学校を卒業した後、加西市立加西中学校へ進学しました。

 

加西市立加西中学校

住所: 兵庫県加西市上宮木町524

学校ホームページ:http://www.kasai.ed.jp/kasai-jhs/

 

中学の部活ではなく、兵庫北播リトルシニアに所属しています。

元プロ野球選手(読売巨人)の藤本貴久さんが監督をしていて、兵庫北播リトルシニアは、日本リトルシニア関西大会優勝2回、日本リトルシニア連盟全国大会出場10回を誇る強豪チームです。

9割以上の卒団生を全国の高校に野球で進学させているという進路においても実績のあるチームでもあります。

兵庫北播リトルシニア公式サイト

ここを卒団し橋爪成選手と共に甲子園を目指し、山口県の下関国際高校へ進学したんですね。

高校から親元を離れて、下関国際高校で甲子園に出る!という目標に向かって頑張ってきた仲井慎選手。

決勝戦でも下関国際高校の検討を楽しみにしています!




仲井慎への世間の評判や反応

仲井慎選手の活躍でSNSでの書き込みも賑わっていましたね!

 

1試合ごとに成長を見せてくれる仲井慎選手に、「プロ」で見たいと思っている声が多数上がっていました。

ドラフト候補としても注目されているようですし、進路についても楽しみですよね!




まとめ

今回は『仲井慎の身長や最速は?出身中学やプロフィールに進路は?』として下関国際の仲井慎選手についてまとめてみました。

身長は178cm

出身は兵庫県で兵庫県加西市立九会小学校を卒業しました。

出身中学は、加西市立加西中学校で、山口県の下関国際高に進学しました。

今大会ノーマークだった下関国際の大躍進で、チームの勢いも抜群のなか大活躍の仲井慎選手。

決勝戦での活躍を楽しみにしています!