政治経済

小池百合子の若い頃が可愛い!仕事はニュースキャスター!画像アリ

小池百合子東京都知事が、最近は体調がすぐれないことで入院されてましたよね。

長く続くコロナに延期になった東京オリンピック・パラリンピック、豊洲市場にと、想像を絶する重圧の中で戦っておられたんだろうと思います。

そんな小池百合子都知事、若い頃がめちゃめちゃ可愛かったとご存じでしょうか?

現在69才ということで、今でもお綺麗ですが、若い頃はもっと可愛かったです!

そこで、この記事では次のことをまとめていこうと思います。

小池百合子都知事の若い頃の画像と母の教育方針
小池百合子都知事の若い頃の仕事

小池百合子都知事の若い頃が可愛い!

69才となった現在でもお綺麗で「若い頃はもっときれいだったんだろうな」と想像できる美しさを持っていますよね。

小池百合子都知事は、兵庫県芦屋市出身。

芦屋といえば関西でも有名な高級住宅街。

実家もお金持ちで、小池百合子都知事はお嬢様だったんですねー。

お母様の教育方針が「いつでも自分の足で歩けるようにしておきなさい、他人と同じじゃつまらない」と大正の女性には珍しい、オンリーワンを良しとする人だったようです。

小池都知事はまさにその通りに生きてこられたんですね!




小池百合子都知事が若い頃はニュースキャスターだった

ご存じの方も多いかもしれませんが、小池百合子都知事は若い頃はキャスターを仕事としていました。

 

WBSの初代キャスターは小池百合子都知事でした。

昔からバリバリ働くキャリアウーマンでした。

昭和世代の人なら、キャスター時代の小池都知事の人気もよくご存じだと思います。




まとめ

ここでは、「小池百合子の若い頃が可愛い!仕事はニュースキャスター!」として、若い頃の小池さんの可愛い画像をご紹介しました。

肺疾患だと報道されていますが、しばらくはゆっくりと静養してお元気になられることを願ってます。