芸能・エンタメ

林真理子の奇跡の歌舞伎役者は誰?モデルの元夫は片岡孝太郎!

林真理子さんの小説「奇跡」が話題になっていますね。

「奇跡」は全く宣伝もされずに、突然世に出て初版からたった1週間で10万部の売上という、近年稀に見る状況になっているそうです!

小説「奇跡」は不倫の恋愛小説になっているのですが、それが実名で描かれているということで、これを読んだ人が描かれているモデルの田原博子さんの背景などが気になっているのではないでしょうか?

特に、主人公田原博子さんの元夫が歌舞伎役者ということで、誰なんだと気になっている人が多いようです。

そこで、ここでは、『林真理子の奇跡の歌舞伎役者は誰?モデルの元夫は片岡孝太郎!』として、以下の事についてまとめてみたいと思います。

この記事でわかること
  • 林真理子さんの小説「奇跡」とは?
  • 奇跡に出てくる田原博子さんの元夫、歌舞伎役者は片岡孝太郎さん
  • 林真理子さんの「奇跡」モデル田原博子さんについて

林真理子「奇跡」歌舞伎役者は片岡孝太郎

林真理子さんの小説「奇跡」の話に出てくる歌舞伎役者は、片岡孝太郎さんです。

片岡孝太郎さんは、父親が片岡仁左衛門さん、息子は片岡千之助さんです。

片岡孝太郎さんのプロフィールをみてみましょう。

名前:片岡孝太郎(かたおか たかたろう)
生年月日:1968年1月23日
年齢:54歳(2022年3月現在)
出身地:京都府

片岡孝太郎さんは5歳で初舞台を踏み、歌舞伎俳優、若女形として活躍されました。

上方歌舞伎の特徴である気品と拡張を兼ね備えている芸風が特徴です。

1987年からは、俳優としての活動もはじまり、映画やドラマに出演されています。

片岡孝太郎さんの結婚歴

片岡孝太郎さんには2度結婚歴があります。

初めの結婚が、今回林真理子さんの小説「奇跡」のモデルになった、田原博子さん。

元々、片岡孝太郎さんの大フアンだったそうです。

2013年に10年の別居を経て離婚しました。

そして、2度目の結婚は2015年に14歳年下の一般女性の「真麻(まあさ)さん」との再婚です。

再婚相手は、某大手のアパレルメーカーのデザイナーをしていて、2013年ごろに林家木久蔵さんの誕生会で知り合ったあそうです。

片岡孝太郎さんのブログで、2021年3月10日に第2子となる男の子が生まれた報告をされています。

53歳でパパになった片岡孝太郎さん。

可愛くてデレデレでしょうねー!

スポンサーリンク




林真理子「奇跡」歌舞伎役者の元嫁が小説のモデル

奇跡のモデルになっている田原博子さんと林真理子さんは、子供の幼稚園でのママ友でした。

そのころは、まだ歌舞伎役者の片岡孝太郎さんと結婚していた田原博子さん。

林真理子さんとは長い付き合いがあったんですね。

 

林真理子さんの「奇跡」の本の帯にはこうあります。

「真実を語ることは、これまでずっと封印してきました」

 

林真理子さんは田原博子さんと田原佳一さんとの出会いや恋愛について本に残したいと数年前に話していたそうです。

その時は、「まだ遠い先のこと」として思っていた田原博子さんですが、コロナ過や世の中の情勢が大きく変化している今、「遠いいつか」ではなく「今、現在」ではないかと考え、林真理子さんにそのことを伝えたそうです。

息子である片岡千之助の将来も考え、世の中からの賛否があることも覚悟のうえで、今の自分があるのはこれまでのすべての人生の道のりがあったからだと、林真理子さんの手により小説家へと形になっていったのでした。

田原博子さんが、小説「奇跡」の出版の際に、自身のインスタグラムで心境と報告をしていらっしゃいます。

書籍となった田原博子さんと田原佳一さんの物語は、こちらから購入できます。

スポンサーリンク




まとめ

ここでは、『林真理子の奇跡の歌舞伎役者は誰?モデルの元夫は片岡孝太郎!』として、奇跡に出てくる歌舞伎役者とは?ということで、片岡孝太郎さんについて、お伝えしています。

林真理子さんの「奇跡」は、これまで全く宣伝もされずに、突然世に出て初版からたった1週間で10万部の売上という、近年稀に見る状況になっているそうです。

 

田原博子さんがモデルの小説『奇跡』関連はこちらの記事もどうぞ。

田原博子の前夫や年齢は?息子は片岡千之助で現在は実業家!

田原博子の若い頃の実家が金持ちすぎてヤバイ!元名門百貨店の受付嬢

林真理子の夫は元会社員の東郷順!自宅は代々木上原で確定!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!