ニュース

川村啓真の退団理由は不祥事!兄の川村太晟の経歴や顔画像

埼玉西武ライオンズに所属していた川村啓真元外野手の兄である川村太晟さんが持続可給付金の不正受給で逮捕されました。

川村啓真さんも兄の川村太晟さんに加担していたということで、球団を退団しました。

川村啓真さんの兄、川村太晟さんはどういう人なのでしょうか?

ここでは、『川村啓真の退団理由は不祥事!兄の川村太晟の経歴や顔画像』として、以下の事をまとめてみます。

この記事を読んでわかること
  • 川村啓真の退団理由
  • 川村啓真の兄の川村太晟の経歴や顔画像

川村啓真の退団理由は不祥事!

川村啓真さんのの退団理由は、兄の川村太晟さんの持続化給付金の不正受給に加担したということです。

 

川村啓真さんは自主退団したとされていますが、兄の川村太晟さんが持続化給付金を不正受給し逮捕されました。

この 「自称サービス業・川村 太晟」が川村啓真さんのお兄さんだったのです。

そして川村啓真さんが、この持続化給付金の不正受給に関与していたとのことです。

 

川村太晟さんは川村啓真さんが球団を退団する4日目に詐欺の疑いで逮捕されました。

逮捕容疑は2020年5月3日、山梨市在住の大学生(当時)と共謀して虚偽の確定申告書などを使って、持続化給付金の申請をし、同年6月2日までにこの男の口座へ882,000円を振り込ませたというものです。

川村啓真さんも兄と共に持続化給付金を申請し、受け取っていました。

川村啓真さんは、この時まだ大学生だったのに、個人事業主として申請し、給付金を受け取っていたとのことです。

退団した理由がこのことだろうといわれています。

 

ファンの間からはショックを受けた声が相次いでいます。

 

兄の川村太晟さんが逮捕されたあと、川村啓真さんは球団から給付金を返還するように指導されたそうです。

「兄が山梨県警から事情聴取を受けたのは、逮捕当日の6月6日でした。それを家族から知らされた川村は、自らも持続化給付金を不正受給していたことを、球団に申請したのです。球団は川村に弁護士と相談して給付金を返還するように指導しました。そのため逮捕はされませんでしたは、本人から退団の申し出を受理ました」

 

球団は「一身上の都合で当球団を退団しました」としていますが、おそらく川村啓真さんが不正受給の件で球団に迷惑をかけるから、、と思ったのではないでしょうか。

河村啓真さんのお兄さんてどういう人なのでしょうか。

次でみていきましょう。




川村啓真の兄:川村太晟の経歴や顔画像

川村 太晟さんの経歴は「自称サービス業」となっています。

ここは、持続化給付金を受け取るための名目でしょうか。

分かっている範囲でお伝えしますね。

 

名前:川村 太晟(かわむら たいせい)

生年月日:1997年うまれ

年齢:24歳(2022年6月現在)

出身高校:富山第一高校

大学:山梨学院大学

 

 

Twitterアカウントを探したら、が名前と出身高校、大学が一致しているので、こちらで間違いないと思われます。




まとめ

ここでは『川村啓真の退団理由は不祥事!兄の川村太晟の経歴や顔画像』として、川村啓真の退団理由や、兄の川村太晟の経歴や顔画像を調査しまとめました。

ファンにとって、本当に残念なニュースになってしまいましたね。。

今後新たな情報がでたら、ココへ追記していこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。