人物

川端絵美の若い頃は弾丸娘!結婚や高校Wikiプロフィールまとめ!

北京オリンピック女子アルペンスキーの解説で川端絵美さんの解説が、分かりやすくて声もいいと話題になっています。

川端絵美さんの若い頃、現役時代は弾丸娘と言われていました。

アルペンスキーをあまり知らなかったのですが、解説がめちゃめちゃSNSでも評判良くて河端絵美さのことが気になってしまったので、調べてみました。

今回は『川端絵美の若い頃は弾丸娘!結婚や高校Wikiプロフィールまとめ!』と題して、次のことを調査してまとめてみました。

  • 河端絵美さんが弾丸娘と言われた若い頃の画像
  • 河端絵美さんの高校など学歴
  • 河端絵美さんのスキー経歴
  • 河端絵美さんは結婚して夫がいるか?子供は?

それでは、さっそくみていきましょう!

川端絵美/若い頃は弾丸娘!

河端絵美さんは日本を代表するアルペンスキーの草分け的存在で現役時代は弾丸娘と言われていました。




河端絵美/結婚や高校Wikiプロフィール

河端絵美さんの結婚歴や高校などプロフィールを調べてみましたよ。

河端絵美:高校など学歴経歴プロフィール

河端絵美さんのプロフィールです。

名前:河端絵美(かわばたえみ)
生年月日:1970年2月13日
年齢:
出身地:北海道札幌市
身長:165cm

 

河端絵美さんの出身高校などの学歴です。

出身中学:札幌市立伏見中学校
出身高校:不明
河端絵美さんの出身高校については調べても出てきませんでしたが、15歳でフランスに留学していることから、高校へは行かずにスキーに専念していたのかもしれませんね。

 

アスリートの方は、時々そうして高校へは行かずその道に専念する場合もいます。

競技に専念し、通信制の高校という事も考えられます。

 

河端絵美さんの経歴です。

父親の影響で幼少の頃からスキーに親しんできました。

15歳でフランス・シャモニーに留学しました。

1986年の世界ジュニア選手権で滑降9位、複合6位に入賞を達成しました。

1988年カルガリーオリンピックの代表に選出され、滑降14位、スーパー大回転20位、回転19位になりました。

1989年の世界選手権では、滑降で日本女子史上最高の5位入賞を果たしました。

その後練習中に転倒でケガをし、左ひざの靭帯断裂の重傷を負ってしまいます。

1990年に復帰し全日本選手権で4冠を達成しました。

1994年リレハンメルオリンピックで、スーパー大回転24位、滑降21位、複合17位となり同年現役を引退しました。

現役引退後は、スキースクールの経営やテレビなどでの解説を務めています。

全日本ナショナルチームの女子ジュニアコーチ。

2015年に全日本スキー連盟理事に就任。

河端絵美:結婚して夫がいる?

河端絵美さんは結婚しています。旧姓が北島です。

河端絵美さんの夫など結婚に関しての情報がわかれば、また追記したいと思います。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は『川端絵美の若い頃は弾丸娘!結婚や高校Wikiプロフィールまとめ!』と題して、河端絵美さんについてまとめてみました。

河端絵美さんは日本アルペンスキーの草分け的存在で若い頃は「弾丸娘」と呼ばれていました。

河端絵美さんは結婚しています。

優しい語り口調で、解説もとても分かりやすいと評判の河端絵美さんです。

今後の試合でも河端絵美さんの解説を聞くのが楽しみです。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。