人物

金尾祐之の経歴や学歴に家族構成!有明病院の神の手を持つ凄腕ドクター!

神の手を持つ凄腕ドクターといわれる金尾祐之(かなお ひろゆき)医師。

金尾祐之医師は、がん研有明病院の婦人科部長でチームを牽引されています。

そんな金尾祐之医師が2月27日放送の「情熱大陸」で取り上げられて話題になっています。

金尾祐之医師の率いる婦人科チームの手術件数は年間で1300件と、全国随一の症例数と実力を誇っています。

他の病院では手術不可能と診断された患者さんの「最後の砦」として、金尾祐之医師を頼ってくることも多いとのことです。

金尾祐之医師の技術と精神を継承すべく始めた独自の講習などを開催し「早期発見、早期治療」の重要性を訴えています。

そんな金尾祐之医師は以前もメディアで取り上げられていて、BS朝日「命を救う!スゴ腕ドクター!」で神の手を持つスゴ腕ドクターとして紹介されました。

体力的、精神的に負担の大きい手術を年間多数こなしている金尾祐之医師ですが、ストレス解消法は「家族と過ごす時間とジョギング」なのだそうですよ。

「家族と過ごす時間がストレス解消」なんて素敵ですよねー!

そんな金尾祐之医師がどんな経歴の持ち主で奥さんなど家族構成なども気になりますよね。

今回は『金尾祐之の経歴や学歴に家族構成!有明病院の神の手を持つ凄腕ドクター』と題して、以下のことをまとめてみました。

  • 金尾祐之医師の経歴
  • 金尾祐之医師の学歴(出身高校と大学)
  • 金尾祐之医師が勤務する有明病院
  • 金尾祐之医師の嫁や子供など家族構成

それでは早速いってみましょう!

千原ジュニア股関節専門病院は玉川病院!最新手術はスマホアプリで!千原兄弟の千原ジュニアさんが、股関節の手術を受けて人工関節になって、同じ症状で手術を考えている人にとっても、とても勇気をもらえると話題に...
間渕則文の経歴や学歴は?祖父に憧れて救急医になり風呂は週1!?医師や看護師がハンドルを握って現場へ出動できるドクターカー。 2008年に岐阜県立多治見病院で日本初の乗用車型ドクターカーの運用が...

金尾祐之医師/経歴・プロフィール

金尾祐之(かなお ひろゆき)医師の経歴とプロフィールを見てみましょう。

金尾祐之 経歴

1997年:大阪大学医学部産婦人科教室入局

1998年:大阪労災病院婦人科

2000年:大阪大学医学部付属病院 産婦人科

2003年:大阪大学医学部付属病院 産婦人科 助手

2004年:倉敷成人病センター 婦人科

2014年:がん研有明病院 婦人科医長

2016年:がん研有明病院 婦人科副部長

2020年:がん研有明病院 婦人科部長

資格:日本産科婦人科学会専門医、日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医、日本産科婦人科内視鏡学会幹事、婦人科腫瘍専門医、その他

金尾祐之医師率いるのチームの2021年婦人科ガン手術件数は1306件で、金尾祐之医師の内視鏡手術数はこれまでで良性悪性疾患含めなんと4000以上にも及びます。

そんな金尾祐之医師の技術は、国際的にも注目され高く評価されています。

金尾祐之 プロフィール

名前:金尾祐之(かなおひろゆき)

生年月日:1971年生まれ

年齢:50歳(2022年2月現在)

出身地:香川県高松市(広島県福山市育ち)

趣味:ジョギング・お酒も好きだが手術前日は絶対飲まない!

金尾祐之医師は、父親の影響で産科医を目指しました。

医大を卒業後は産婦人科助手として働き始めるのですが、帝王切開手術で母体死亡を経験します。

子供は無事でしたが、その後の帝王切開手術のたびにフラッシュバックしてしまい、産科医を断念されます。

そして、大学で学んだことのある婦人科へ転身しました。

父親の手術を見届けた時に、医師の手にかかる患者とその家族の想いを知り、手術を武器にしていこうと決意しました。

倉敷の病院で腹腔鏡手術を10年学び、2014年にがん研有明病院へ入職しました。

ストレス解消は、家族と過ごす時間とジョギングだそうで、日々張り詰めた緊張感を持たれているんだろうと想像できるので、家庭が癒しの時間になっているんでしょうね。

「情熱大陸」での放送では「神の手とか関係ない。そういうことじゃなくて、この患者を助けたいと思うパッションが大事」と話しておられました。

金尾祐之医師が患者と話をしている様子も、物腰の優しい、そして患者の気持ちに寄り添って話をされているのがとても伝わってきて、とっても感動しました。

余命宣告をされた患者も、その家族も、こういうお話の仕方をする金尾祐之医師だと心から信頼して「お願いします」という気持ちになるだろうなと感じました。




金尾祐之医師の学歴:出身高校・大学

金尾祐之医師は、大阪大学医学部卒業です。

出身高校については探してみましたが情報が見つかりませんでした。

出身は香川ですが広島県福山市育ちということで、高校は広島県内の高校ではないかと思います。

広島県の医学部進学人数が多いのは

  • 広島学院高等学校
  • 広島大学附属高等学校
  • 広島大学附属福山高等学校
  • 修道高等学校

このあたりの高校が医学部進学の人数が多いようです。

金尾祐之医師の出身高校について新たに分かればここに追記しますね。




金尾祐之医師:がん研有明病院はどこ?

金尾祐之医師が勤務するがん研有明病院はこちらです。

 がん研有明病院

住所:〒135-0063 東京都江東区有明3丁目8−31

アクセス:りんかい線国際展示場駅から徒歩4分、ゆりかもめ有明駅から徒歩2分

Webサイト:https://www.jfcr.or.jp/index.html

 

がん研有明病院の公式Twitterでは、日々のお知らせや病院内の様子など投稿されています。

病院から見える夜景があって、とってもキレイです!

看護師さんが病棟から見える夜景を撮影したそうです。

仕事の途中でこんなキレイな夜景を見たら、癒されるでしょうね!




金尾祐之の家族(嫁・子供)

金尾祐之医師の家族の情報は色々と探してみましたが詳細がわかりませんでした。

プライベートなことなので、公開されていないようですね。

新たに分かったことがありましたら、ここへ追記していきます!




まとめ

ここでは、『金尾祐之の経歴や学歴に家族構成!有明病院の神の手を持つ凄腕ドクター!』と題して、金尾祐之医師について以下の事をまとめてみました。

金尾祐之医師の経歴は、大阪大学医学部を卒業後、産婦人科として医師をスタートしたが、帝王切開手術で母体死亡を経験したことでトラウマとなり、婦人科へ転向しました。

父親の手術を見届けた際に患者とその家族の想いに触れ、自分は「手術」を武器にしようと決意します。

現在は1mmにこだわる「神の手を持つ凄腕ドクター」と言われ、金尾祐之医師を最後の砦として頼ってくる患者も多いとのことです。

家族の情報が明らかにされていないようですが、今後何かわかれば追記していきたいと思います。

金尾祐之医師は大変なお仕事ですが、趣味のジョギングや家族との時間を大切にされながら、お元気で頑張っていただきたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

千原ジュニア股関節専門病院は玉川病院!最新手術はスマホアプリで!千原兄弟の千原ジュニアさんが、股関節の手術を受けて人工関節になって、同じ症状で手術を考えている人にとっても、とても勇気をもらえると話題に...