ニュース

平野陽三の年収がヤバイので学歴を調査!前澤友作の宇宙旅行同行者!

平野陽三さんってご存じですか?

あのZOZO創設者前澤友作さんの宇宙旅行にカメラマンとして同行している方です。

平野陽三さんは前澤友作さんのマネージャー兼プロデューサーなのですが、一緒に宇宙まで行くってすごいですよね!

そんな平野陽三さんって年収どれくらいなのでしょうか?

高校や大学の学歴はどんな??

ここでは、【平野陽三の年収がヤバイので学歴を調査!前澤友作の宇宙旅行同行者!】として、平野陽三さんの気になる年収や学歴をまとめてみたいと思います。

平野陽三の年収はいくら?

気になる平野陽三さんの年収は約1億円だと推測します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

平野 陽三 Yozo Hirano(@yozohirano)がシェアした投稿

 

平野陽三さんが勤務していたZOZOTOWNの年収は、調べてみたところ約500万円ほどになります。

そして、Webプロデューサーやディレクターになると680万円という年収になっていました。

 

2021年3月期の取締役3名の報酬総額は1億7000万円増額で、総額2億6100万円という金額になっていたので、役員ひとりあたりの年収は約1億円ということになります。

参考資料:https://irbank.net/E05725/fee

 

前澤さんがZOZO代表を辞任した後に設立した「スタートトゥデイ」の求人では、次のような内容でした。

前澤氏は、2019年10月に、ツイッターで、ZOZO代表を辞任した直後に「スタートトゥデイ」を設立したと発表しており、12月にも経営企画室メンバーを募集。

求める経験や能力として、「100万人以上の利用者を抱えるサービスやアプリの開発運用経験」などを挙げ、年収は2000万~1億円としている。

引用元:J-cast

 

宇宙旅行へ同行するなど、前澤さんの信頼が高いことを考えると、平野陽三さんの年収は1億円ほどになるかもしれません。

すごいですね!




平野陽三の学歴(高校・大学)は?

◆平野陽三さんの学歴

出身高校:今治西高校卒業
出身大学:京都府立大学 住環境、生活デザインを学ぶ
平野陽三さんが卒業した今治西高校は愛媛県内で偏差値2位なので、かなり優秀ですね。
ちなみに偏差値は66で、国立大学や難関私立大学を目指している方も多い進学校です。
京都府立大学の偏差値は50~62.5となっていました。
はじめ、京大?っと思いましたが、京都府立大学は京都大学とは全く別の大学で、京都大学は国立ですね。
平野陽三さんのプロフィール
名前:平野陽三(ひらの ようぞう)
生年月日:1985年
年齢:36歳(2021年現在)
出身地:愛媛県今治市2021年12月 前澤友作氏の宇宙旅行へカメラマンとして同行
愛媛人初の宇宙へ行った人、ということで愛媛県内でも大きなニュースになってました。

世界レベルで見てもすごいニュースなのに、地元にとってはスペシャルなビッグニュースですよね!!




まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、【平野陽三の年収がヤバイので学歴を調査!前澤友作の宇宙旅行同行者!】として、平野陽三さんの気になる年収や学歴を調査してみました。

平野陽三さんの年収は約1億円と推察しました。

学歴は今治西高校卒業後、京都府立大学を卒業されました。

平野陽三さんも高校や大学で学んでいたころは、まさか自分が宇宙旅行をするようになるなんて思いもしなかったでしょうね。

すごい時代になりましたよね!

前澤さんの宇宙旅行同行者として、平野陽三さんも一緒にあの厳しい訓練を受けていました。

平野陽三さんは前澤さんの宇宙旅行の同行者として、記録を残すという相当なプレッシャーもあるでしょうが、無事に帰還されることを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。