人物

服部由紀子の年齢や口コミ評判は?ヘアメイク料金や依頼方法に予約待ちはどのくらい?

6月といえば、ジューンブライドの時期ですよね。

古くからヨーロッパでは「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」と言われています。

そんな花嫁さんの間で今、話題のヘアメイクアップアーティスト“服部由紀子”さん。

その人気は今や日本国内だけではなく、世界各国からも依頼が来るほどです。

そんな服部由紀子さんが手がけるのは、常にオンリーワンを意識した特別な花嫁さん。

結婚を控えた女性達は式場の空きよりも、服部由紀子さんのスケジュールが取れる日を結婚式にするという人もいるくらいです。

そんな美のカリスマ“服部由紀子”さんについて、気になるのは「服部由紀子の年齢は?」「服部由紀子の口コミや評判は?」「服部由紀子のヘアメイク料金や依頼方法は?」「服部由紀子の予約待ちはどれくらい」ということではないでしょうか?

そこで今回は服部由紀子さんについて以下の事を調べてみました。

この記事でわかること

・服部由紀子の年齢は?

・服部由紀子の口コミや評判は?

・服部由紀子のヘアメイク料金や依頼方法は?

・服部由紀子の予約待ちはどれくらい?

服部由紀子の年齢は?

“美のカリスマ”と言われる、服部由紀子さんの年齢はいくつなのでしょうか?

調査した結果、プロフィールでは年齢が非公開となっていました。

非公開の理由は、花嫁さんにちょっと年上のお姉さん的な感じで思ってほしいからだと、雑誌のインタビューに書かれていました。

また、年齢の数字だけで判断されたくない、という気持ちもあるそうです。

花嫁さんとの距離感を考えた結果の年齢非公開、ここにも服部由紀子さんのこだわりが見える気がします。

Instagramでは4月30日がお誕生日と発信していますが、年齢がわかるヒントは書いてありませんでした。

服部由紀子さんは福祉系の大学を卒業後、結婚式場に就職しました。

その後、25歳の時に独立し、マンションの一室で開業します。

服部由紀子さんのヘアメイクの評判はたちまち広がり、すぐに人気店となりました。

大学卒業して3年で独立するなんて、実力なしではやっていけませんよね!

若い頃からそれだけの実力を持っていたからこそ、今も人気なのがわかります。

そして、2011年にセウ株式会社を設立し、代表となります

その経歴から考えても服部由紀子さんの年齢は、30代後半~40代前半くらいかな?と予想します。

30代後半~40代前半としたら、とてもキレイです!

やはり、常に“美”と向き合っている女性は輝いて見えますね♪

服部由紀子さんのように美しく歳を重ねていけたら、素敵ですよね☆




服部由紀子の口コミや評判は?

今や日本国内だけではなく海外からも予約が入るほど、大人気のヘアメイクアップアーティスト“服部由紀子”さんですが、その口コミや評判はどうなのでしょうか?

服部由紀子さんに、結婚式のヘアメイクをお願いした、花嫁さんの口コミを見ると、とても評判が良いことがわかりました

実際に利用された花嫁さん達からも喜びの声が多数あがっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

emi(@wd_he0604)がシェアした投稿

アドバイスも的確で、その技術だけではなく、服部由紀子さんの人柄の良さもうかがえますね。

また、服部由紀子さんは洋装だけではなく、和装のヘアメイクも手がけています。

 

以前雑誌のインタビューで、『結婚式3時間の中で別人のような花嫁さんを作り続けることがこだわり』だと語っていた服部由紀子さん。

その言葉のとおりに、花嫁さんの個性を活かし、全てのヘアメイクが異なる雰囲気に仕上がっていて、どれも素敵ですね♪

服部由紀子さんにヘアメイクをお願いした花嫁さんは、プリンセスになった気分だったとの感想が多数ありました。

そして利用された皆さんは、服部由紀子さんの作り上げる世界に大満足の様子です!




服部由紀子のヘアメイク料金や依頼方法は?

では、服部由紀子さんに実際ウェディングのヘアメイクを依頼したら、お値段はいくらかかるのでしょうか?

服部由紀子さんにお願いすると、まずは150,000円(税抜)がかかります。

それ以外に依頼内容によって、20万円~ヘアメイク代等がかかります。

式場によっては、別途衣装持ち込み料やメイク部屋利用料も取られますので、ご注意くださいね。

また、依頼方法については、電話での予約になります。

価格表(税抜)

*服部由紀子料金   15万円(税抜)

  • 洋装または和装1点、ヘアメイク1スタイル・・・・20万
  • 洋装2点、ヘアメイク2スタイル・・・・20万円
  • 和装1点+洋装1点・・・・23万円
  • ヘアメイクリハーサル・・・・2万5000円

【追加お色直し・・着付け※ヘアメイク、リハーサル代別途

  • 和装→和装・・・・2万5000円
  • 和装→洋装・・・・1万5000円
  • 洋装→洋装・・・・1万5000円
  • 洋装→和装・・・・3万5000円
【新郎・・着付け+ヘアメイク込み】
  • 和装1点・・・・2万円
  • 追加洋装1点(タキシード2着目お着替え有の方は必須)・・8,500円
【追加オプション】
  • ヘアメイクチェンジ・・・・2万円
  • ヘアメイクチェンジ用リハーサル・・・・6,500円
  • ヘッドパーツチェンジのみ・・・・3,500円
  • 二次会ヘアメイク(宴終了直後)・・・・1万5000円

【その他経費】

  • 宿泊費・・・15,000円

※国内外どこでも出張は可能ですが、東京23区以外または、名古屋市以外は全て出張交通費が発生します。

店舗のご案内

*CEU NAGOYA 愛知県名古屋市栄区4-2-8シエルブルー栄小路8F

電話番号:052-746-9009(営業時間:月~土10時~20時、日曜10時~18時)

*CEU TOKYO 東京都港区南青山5-4-35たつむら青山ビル808

電話番号03-6712-6422(営業時間:月~土10時~20時、日曜10時~18時)水曜定休

利用者が不安になることが1つもないようにするため、予約は電話のみです。

利用したい店舗へ先ずは電話をしてみましょう。

電話をすると、詳細を聞いてくれるそうなので、伝えたいことや聞きたいことはメモにしておくと、慌てなくて済みますね。

予約のお電話をすると、希望日の空き状況を確認してCEUより連絡が入ります。

お返事には数日かかることもあるようなので、気長に待ちましょう。

日にちが確定したら、支払いを先にします。

振り込みをしたら必ずCEUへ連絡をして、振込名義を伝えてください。

この入金電話だけでは受付完了にならないそうなので、注意が必要です。

入金連絡をしたら、利用規定を読み、お客様情報を記入するシートの提出(FAXまたはメール)をし、SEUが受理してようやく契約成立になります!

書類も送付したら必ずCEUに連絡を入れてほしいそうです。

ここまでくると、支払ったお金は戻ってきませんので注意してくださいね!

〝お客様情報を記入するシート〟はHPからダウンロードできます。

(URL)http://www.ceu0116.com/bridal-hair-make-pink-button




服部由紀子の予約待ちはどれくらい?

大人気ヘアメイクアップアーティスト服部由紀子さん、いったい予約はどれくらい待つのでしょうか?

服部由紀子さんの予約を取るには、現在は大体2年半ほど待ちます。

2年半待ちということは、式場より先に服部由紀子さんの予約を先に取らないといけませんね!

実際に服部由紀子さんの予約をしてから、式の日取りや会場を予約する人は、なんと8割もいるんです!

それだけ待ってでも、服部由紀子さんにお願いする価値があるということです。

実はだんな様を決める前に、すでに服部由紀子さんに結婚式のヘアメイクはお願いしたい!と決めている人もいるかも?!

2年半の間打ち合わせやリハーサルなど、その時間をワクワク待ちながら過ごす日々も、長い時間、楽しみが続くようで幸せですよね♡

そして憧れの服部由紀子さんにお願いできるとなれば、その時間の長さもあっという間に感じると思います。




まとめ

今回は、今話題のヘアメイクアップアーティスト〝服部由紀子〟さんについて、服部由紀子さんの年齢や、口コミや評判、ヘアメイクを頼んだ時の料金や依頼方法、そして予約待ちの期間について調査しました。

服部由紀子の年齢はプロフィールでは非公開となっていました。

非公開の理由は花嫁さんにお姉さん的存在として頼ってほしいからとのこと。

花嫁さんとの距離感を大切にしていることがわかりますね!

そんな、服部由紀子さんについて世間の評判や口コミは、とても良い評判が多かったです。

女性にとっては結婚式は一大イベントですからね、やっぱり信頼関係の築ける方にお願いしたいですよね。

服部由紀子さんは、花嫁さんにしっかりと向き合ってくれるヘアメイクアップアーティストなのだと印象を持ちました。

では、服部由紀子のヘアメイク料金は一体いくらくらいかかるのか?

服部さんを指名すると先ず、15万円がかかり、プランにもよりますが+20万円~のプラン料と諸経費(交通費など)がかかります。

また、服部由紀子さんと提携していない式場であれば、これに衣装持ち込み代やメイク用の部屋使用料など費用が別途必要になる場合がありますので、式場に必ず確認しましょう。

それでは、どのようにして服部由紀子さんへ依頼をすることができるのかというとは電話でのみ受付しています

メールなどではなく、電話である意味は初回の電話で詳細を丁寧に聞いてくれるからだそうです。

そこから日程を抑えたり、入金をしたり、必要書類を提出したりと何回もやり取りを重ねて、ようやく契約成立になります。

そして気になる予約待ち状況ですが、今は約2年半待ちと言われています。

予約の8割は式場より、先ずは服部さんの予約を取って、それに合わせる形で式の日程を決めるほどだとか・・。

それだけ待つ価値のあるヘアメイクなんですね!

確かに登録者数11万人の服部由紀子さんのInstagramには、沢山の花嫁さんの笑顔が見えますからね、待った甲斐があったということですね。

予約に2年半待ちという、今大人気のメイクアップアーティスト服部由紀子さん、元々は福祉大学を卒業し、火傷などの傷を隠すメイクなどの勉強をしていたそうです。

その後、美容の道に進むため結婚式場に勤務し、25歳という若さで独立するという、若くして成功をつかんだ女性でもあります。

コロナ過においては、結婚式が相次いで中止になるなど、困難な時期もあったようですが、そんなことも吹き飛ばす勢いで人気が止まりません。

そんな服部由紀子さんは6月26日の情熱大陸でも取り上げられるそうです。

夢のあるウェディングをかなえてくれる服部由紀子さん、皆さんも注目してみてはいかがでしょうか?

 

\ 結婚式のWEB招待状を無料でお試しできます /