暮らし

バースデーカラー診断は男性にも当てはまる?女性向けやハズレの声!

インスタで人気になり、みんな自分のバースデーカラー診断をしたり、家族や推しのアイドルのバースデーカラーを見たりして、大いに盛り上がった「バースデーカラー診断」。

インスタに投稿されて一時はストーリーがバースデーカラーで埋め尽くされていましたよね!

そんな中で、「これ合ってないかも・・」「当てはまらない!」という声があります。

その声の主を見てみると男性が多く、バースデーカラー診断をしたけど、「・・・な女性」とあって、「いや、俺、男性なんですけど」というものでした。

バースデーカラー診断って、男性には当てはまらないのでしょうか?

そこで、今回は『バースデーカラー診断は男性にも当てはまる?女性向けやハズレの声!』と題して男性がバースデー診断したときのことをまとめてみますね。

バースデーカラー診断は男性にも当てはまる?

バースデーカラー診断を男性がやってみたら、当てはまるかどうかは、「当てはまる時もあるが、当てはまらない時もある」です。

バースデーカラー診断をやったときの、色言葉を見てみると、「〇〇な人」とあるときと、「○○な女性」となっている場合があります。

そこで、男性がバースデーカラー診断をやって、「〇○な女性」という結果が出たりする時があるんですね。

バースデーカラーは、ミシェル・バーンハートさんが色彩と占星術を組み合わせて考案された占いのひとつです。

うるう年も含めた合計366色が、それぞれ一年間の誕生日数にあてはめられています。

バースデーカラー診断を男性の場合と女性の場合で決めると倍の722色になりますよね。

それだけあれば良いに越したことはないですが、バースデーカラー診断は1年366色で見る・・ということになっているので、男性が見た時に当てはまらない~となってしまうんですね。

バースデーカラー診断の色言葉と特徴を他のものもずっと見ていくと、「男性」と記載されている色がありませんでした。

「~な人」や「~な女性」と女性向けの色言葉も多いので、バースデーカラー診断を考案したミシェル・バーンハートさんは、男性でなく女性向けに考案されたのかもしれません。

しかしながら、そこはミシェルさんに聞いてみないと分からない・ということになりますが。

このようなことから、バースデーカラー診断を男性がやって「・・・な女性」と出たら、ここはもう「へー、そうなんだ」くらいで受け止めておくと良いでしょうね。




バースデーカラー診断は女性向け?ハズレの声も

バースデーカラー診断を男性がやった時のものを、ちょっと見てみましょうね。

特徴と色言葉
女性らしさを忘れずに才能を発揮する人

このバースデーカラー診断をした男性は

そして俺は男だ
とツイートしていますよね。笑

次いってみましょう。

特徴と色言葉
色言葉:母性愛・音楽・気品

このバースデーカラー診断をやった男性は

母性愛って男でもあるんか…

・・と。確かに、ですね。

 

もうひとつ行きます!

特徴と色言葉
気高さを持つ女性の中の女性

このバースデーカラー診断をやった男性は

男だけど女性の中の女性です///

・・と。笑いにかえるのナイスです!

 

最後にもうひとつ!

特徴と色言葉
道を究めるべくして存在する女性

そして、このバースデーカラー診断をやった男性は

男だし(涙)

でも、色言葉が「経営力・洗練・機知」とあるので、男性にも嬉しい言葉ではないでしょうか。

バースデーカラー診断の全体をみて、女性と言葉ある男性も「そうなんだー」くらいが良いでしょうね♪

 

\新規登録で3000円分のクーポンがもらえます♪/

こちらはお手軽なチャット占い/




まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は『バースデーカラー診断は男性にも当てはまる?女性向けやハズレの声!』と題して以下のことをまとめました。

バースデーカラー診断を男性がやったとき

「当てはまる時と当てはまらない時がある。」

そもそもバースデーカラー診断を男性がやる前提がないのか、「~な人」「~な女性」の表記しかありませんでした。

バースデーカラー診断を男性がやって、「女性」と出た時は、バースデーカラー診断全体をみて、客観的に自分を見るきっかけにすることが良いかもしれませんね。

考案したミッシェル・バーンハートさんによると、カラー診断はとっても奥が深いので、自分の誕生日カラー診断をきっかけにして、色の持つ意味やパワーに興味を持ってほしかったのかもしれません。

実際に私も、このバースデーカラー診断をやったことで色への興味がわきました!

では、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。